福岡市 整体院

有痛性外脛骨でお悩みの方へ (福岡市早良区)

有痛性外脛骨とは

外脛骨とは、足の内くるぶしの少し斜め下にある舟状骨という骨の内側に過剰骨(余分な骨)で、15~25%の人に認められます。

多くは骨の出っ張りがみられるだけで痛みが無い場合がほとんどです。

小学校高学年以降に激しいスポーツを行うようになると、オーバーユース(使いすぎ)や、シューズによる圧迫、さらには捻挫などの外傷で足のバランスが崩れることなどで後脛骨筋腱に緊張を起こします。後脛骨筋腱が付着する外脛骨に痛みを伴う場合を有痛性外脛骨と言います。

有痛性外形骨

野球、陸上、バスケット、サッカー、バレエなど足底に負担がかかる激しいスポーツを行なっている方に多くみられるスポーツ障害の1つです。

有痛性外脛骨の原因

靴による圧迫や捻挫(ねんざ)を契機に発症することがあります。外脛骨と舟状骨(しゅうじょうこつ)との間の結合部が損傷され、わずかに動くことにより痛みを生じます。

また足底の内側の縦アーチがつぶれた偏平足ぎみの方は、体重がより内側にかかり、症状が出やすなります。

足の回内

症状の現れ方

スポーツ活動中や活動のあとに、足部中央の内側に疼痛(とうつう)を自覚するようになります。

本来ならば存在しない過剰な骨であるため、骨の大きさだけ膨隆(ぼうりゅう)し、押すと痛みを伴います。激しい痛みではありませんが、スポーツ活動に支障をきたします。

有痛性外脛骨を手術をせずに改善をしたい!』と思われる方、手術を行わずに改善するケースも多くありますので、ぜひ「あきら整体院」へご相談ください!

あきら整体院の施術のこだわり

当整体は、とにかく結果にこだわります。早期の改善に向けて、最善を尽くします!

福岡市膝痛とことん検査

カウンセリングと検査にしっかりと時間をとり、根本の原因を特定してから施術を行います。説明なく施術に入ることはありません。

福岡市膝痛きっちり施術

カウンセリングと検査から導き出された、施術が必要なポイントをきっちり的確に施術していきます。気持ちが良いだけのその場しのぎのマッサージではなく、膝痛の痛みの根本原因にアプローチした整体です。

無理なストレッチはしません。筋繊維をより固くしてしまいます。当院のストレッチは力いっぱい伸ばさない方法で行いますので、筋肉を痛めずに緩めることが可能です。

膝の部分が痛くても、そこに原因がなければ施術で必要以上にさわりません。

骨盤に原因がなければ骨盤矯正は行いません。

福岡市膝痛アドバイス!

早期回復・根本改善に欠かせないのは、日常生活での身体の使い方を正しくしていくということです。今までの痛みを作り上げた悪いクセを見直さずにそのまま同じ生活をくり返してしまえば、施術により体の改善スイッチが入っても、また元の不調な身体に戻りやすくなります。

当整体院は一人ひとりの体のクセを見抜きどう動かせば改善していけるのかしっかりとアドバイスいたします。正しい使い方を身に付ければ、必要な筋肉が自然とついていき、痛みをくり返すことがなくなります。


でも整体が初めてで施術がちょっと不安

『痛いことをされるのではないか・・』


『骨をバキバキ・ボキボキされるのではないか・・』


整体でどんな事をされるのか不安ですよね。でも、ご安心ください!当院の施術はとても優しいもので眠ってしまう方もいるぐらいです。小さなお子様からご年配の方まで幅広い年代の方に施術を受けていただいております。


当整体院の施術は、軽くふれたり、揺らしたり、身体に負担の掛からない最小限の施術を行いますので、回数を重ねるごとに改善し、元の不調な身体に戻りにくくなります。


『こんなに優しい刺激で良くなるの?』とソフトなので、最初は皆様、半信半疑ですが!でも、施術後には効果を実感していただいております。


実感力には自信がありますので、ぜひ一度体験してみて下さい。(症状が重症な方は改善までに複数回の施術が必要な場合もあります。)

もし「その場しのぎの気持ちの良い整体でなく根本的な改善を目指したい」と選択されるのであれば、当院はあなたがさがし求めていた場所です。


本気で有痛性外脛骨を改善したい方、お待ちしてます!


どんな施術をするのか?はこちらをご覧ください。
初めての方はこちらをご覧ください
あきら整体院のことがもっとわかります!

慢性膝痛改善


ご予約は今すぐ番号⇩をクリック(携帯・スマートフォンの方)

電話

(完全予約制です。)


福岡市早良区の膝痛専門整体院