簡単ストレッチで背中スッキリ

こんにちは。

あきら整体院スタッフの二川です(^^)

本日、産後整体でご来院くださった患者様から

仰向けで寝ると肩だけ浮いているような丸まっているような

感じがして寝ずらいとのお悩みを伺いました。

小さいお子さんのお世話をしていると

前屈みになることが多くなり肩や背中が丸くなりやすいです。

毎日の積み重ねで身体も硬く伸びずらくなってきてしまうので

背中を伸ばす簡単なストレッチをお教えしました。

まず、バスタオルを半分にたたんで

端からクルクルっと丸めて棒状にします。

それを床またはベッドに置き

棒状のタオルが背骨の真ん中にあたるように

仰向けで寝ていきます。

胸や肩が広がって体の前側が気持ちよく伸びているのを

感じると思います。

さらにその状態でバンザイと手を頭方向に上げてください。

1分~3分ぐらいその姿勢で寝ているだけでOKです。

時間がたったら起き上がってもらっていいのですが、

一度タオルを外してもう一度仰向けに寝てみてください。

いつもより背中が床またはベッドにペタッとついている感じが

するとおもいます。

毎日寝る前にやってもらうと体のこわばりをリセットできますし

何より気持ちいいので是非やってみてくださいね。

注意事項は

痛かったら止めることと、気持ちいいからといってそのまま寝てしまわ

ないことです。

長時間その姿勢でいると逆に背中がこわばって

痛めてしまう可能性があるので

1回に着き3分以上はやらないようにしてくださいね。