ハムストリングス筋ストレッチ

ハムストリングス筋は太ももの後側にある筋肉で、3つの筋肉から構成されます。

筋肉は骨盤にある坐骨から下腿の骨につながっています。

太ももの筋肉

  • 内側に半腱様筋と半膜様筋
  • 外側に大腿二頭筋

ハムストリングス筋は股関節と膝関節をまたぐ2関節筋なので、股関節や膝関節の動きに関係します。

主に膝を曲げたり捻じったり、または歩く時に脚を後ろに伸ばすときに働きます。

椅子に座った状態で、つま先を外へ捻ると大腿二頭筋が働き、つま先を内へ捻じると半腱・膜様筋が働きます。

前かがみでストレッチ

ハムストリングスストレッチ

➀まず真っ直ぐ椅子に座ります
②右足を曲げて、右足を伸ばします
➂左足のつま先は立てて上に向けます
➃背中を曲げずに、身体を前におじぎしていきます
⑤太ももの裏側(ハムストリングス)が伸びていると感じる場所で止めます
⑥息を吐きながら30秒程度行います
⑦右足が終わったら左足も行います

※左右共に10〜15秒×5回を目安にストレッチしましょう。

ハムストリングスストレッチ(内側外側)

(右図)つま先を内側にたおしてストレッチを行えば半腱様筋・半膜様筋

(左図)つま先を外側にたおしてストレッチを行えば大腿二頭筋を

重点的に緩めることができます。



>>大腿四頭筋ストレッチ




あきら膝痛整体院

◆営業時間: 10時~20時
◆定休日: 木曜日
◆最寄駅: 地下鉄空港線 西新駅
・出口より徒歩1分

◆所在地:
福岡市早良区西新4-6-26 竹本ビル3階

ホーム
施術料金
最寄り駅からの道順
患者さんより喜びの声
初めての方へ
施術の流れ

あきら整体院カウンセリングルーム

膝痛専門整体院